お知らせ・スタッフブログ

介護の日

  • 2017/11/16

皆さん、こんにちは。
老人ホーム紹介センター ケアパークスタッフです。

突然ですが、先日11月11日は何の日だったでしょうか?
はい、ごめんなさい。私はすぐに思いついたのが
ポッキー&プリッツの日。
コマーシャルでどうしても目についてしまうんですよね。
他にも色々あるみたいです。
食べ物系では「豚まん・ピーナッツ・たくあんの日」
日用品系では「まつ毛・ライター・電池の日」
その他「サッカー・折り紙・麻雀の日」
何となくわかるものから、なぜ?というものまで沢山ありました。
ぞろ目というのは記念日が作りやすいのでしょうか。

その中でも老人ホーム紹介センター ケアパークとしましては
やはり「介護の日」は外せません。

平成20年に厚生労働省が、高齢化などにより介護が必要な方々が増加している一方、
介護にまつわる課題は多様化しています。こうした中、多くの方々に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、
介護について理解と認識を深め、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。
介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、
これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、
国民への啓発を重点的に実施する日、「11月11日」を『介護の日』と決定しました。

ん~、文章にすると小難しく見えますが・・・
「いい日、いい日は介護の日」と覚えてください。

そしてこの介護の日とその前後で様々なイベントが行われました。
私たちのいるココ、愛知県でも「介護の日フェア2017」なるイベントが行われました。
介護予防のための踊りエクササイズや大人用おむつ体験、歩行器体験、
そしてシニアファッションショーも開催されました。

他県でも本当にたくさんイベントが開催されていたようです。
中でもコンテストに力を入れている地域があり、
介護技術コンテスト、ケアごはんアイデアコンクールや
カイゴ男子カイゴ女子コンテストなんてとても盛り上がりそうですね。
他にも就職フェアや体験イベント、職場見学などより現場に近くなる催しだったり
介護福祉士の方が講演を行う地域も多数あり、本当に話す方も聞く方も貴重な時間だったと思います。

この様に全国規模でイベントが開催されると
普段あまり関わりのない方も、楽しみながら「やりがい」や「大切さ」を学ぶ事ができ、
現在介護している方、されている方もまた少し肩の力を抜く
いい機会になったのではないでしょうか。

11日以降も各地でまだまだ色々な講演やイベントが行われている様ですので
少しでも興味が出たよ!という方は参加してみるといい経験になると思います。

ケアパークは中立な立場で様々な施設を無料紹介します。

相談料0円、見学同行0円、紹介料0円

<電話受付>9:00~17:00(平日)同行・面談は土日、時間外も対応可

0120-622-422