お知らせ・スタッフブログ

老人ホームで行われる人気イベントは

  • 2019/03/26

老人ホームでは、学校と同じように年間行事、イベントがあります。イベントを開催することで、入居者同士、スタッフとの交流をさらに深めることを目的としています。さらに、老人ホーム外との交流の場も設けており、入居者の方たちにとっては非日常的な1日を過ごしていただけるようになっています。
今回は季節に合わせたイベントを中心とした、老人ホームで人気な7つのイベントについて紹介していきます。

春の料理や子どもたちとのふれあいを楽しむひな祭り

ひな祭りでは、飾り付けを行い、ちらし寿司や桜餅といった、春を代表する食べ物をメインとしたメニューを入居者、スタッフで一緒に作って食事をします。
また、近隣の幼稚園児たちが老人ホームへ遊びにきて、歌やダンスを披露してくれます。普段、触れ合うことの少ない子どもたちとの交流もあり、参加しているみんなが笑顔になる人気の高いイベントです。

桜を眺めながら楽しむ春の風物詩お花見

老人ホーム付近の桜スポットへ訪れ、入居者・スタッフで桜を眺めながら、お茶会などを楽しみます。桜を眺めながらのお茶会は格別という声も多いです。
外出が難しい老人ホームでは、プロジェクターを使用して桜の景色を投影して、室内でも楽しめるイベントとなっています。

童心に戻り盛り上がる夏の大イベント夏祭り

夏祭りは、老人ホームの施設内で行われますが、地域の方の協力もあり、オリジナルの屋台や出店を準備します。焼きそばやかき氷をはじめとした、屋台の定番メニューを用意しているほか、輪投げやヨーヨー釣りなどのゲームも楽しむことができます。
入居者の方にとっては、童心に戻るかのように楽しめるイベントとなっています。

カラダを動かしストレスも解消できる運動会

老人ホームで行われる運動会は、学校や地域で行われるような運動会とは少し違い、玉入れ・借り物競争・パン食い競争・スプーンリレーなどがメインで行われます。
入居者の方に楽しんでいただくために、玉入れのかごを低く設置したりするなど、高齢者の方でもできるように配慮されています。
また、スタッフがサポートしながら競技を行うので、無理なく競技に取り組むことができます。

サンタやトナカイの衣装に身を包み盛り上がるクリスマス会

クリスマス会では、入居者やスタッフでサンタの衣装を身にまとって、クリスマスにちなんだ曲をみんなで歌ったり、ケーキやクリスマスメニューの食事を楽しんだりします。
施設によってはスタッフから入居者の方へのクリスマスプレゼントを贈ることもあります。入居者の方から多くの喜びの声があがる、スタッフ一同も心温まるイベントです。

新たな1年を健康に過ごせるよう祈願するお正月の新年会

お正月の新年会では、入居者のご家族も一緒に参加することができるため、老人ホームの中でも非常に盛り上がるイベントのひとつです。
新年会のイベント内容としては、ビンゴ大会やカラオケ大会などのレクリエーションのほか、入居者、スタッフともに新年の抱負の発表などを行います。
食事では、おせちやお餅などを楽しみ、新たな1年に向けて笑顔でスタートをさせるイベントとなっています。

動物たちとのふれあいで心癒されるアニマルセラピー

動物たちとのふれあいを楽しむアニマルセラピー。中でも、訓練を受けた犬とのふれあいを楽しむドッグセラピーが老人ホームでは、多くイベントとして開催されています。

ドッグセラピーには、主に3つの効果があります。
「生理的効果」「心理的効果」「社会的効果」。

生理的効果では、犬とのふれあいにより、脳内にあるドーパミンという物質が分泌され、リラックス効果などを発揮します。心理的効果では、犬とふれあうことで得る、楽しさや喜びの感情が増幅することにより、ストレス解消の効果があります。社会的効果では、犬とのふれあいをきっかけに、人との交流も円滑に行っていける効果があります。

老人ホームでのイベントによる入居者への効果は大きい

老人ホームで開催されるイベントでは、入居者の方が毎日、笑顔で過ごしていけるようにするほか、身体機能の向上やコミュニケーション能力の促進などを目的としています。
イベントによってはボランティアや近隣の子供を招くこともあり地域の方との交流を図るきっかけになります。イベントを楽しみに日々過ごされている入居者の方や、イベントを体験して明るくなる入居者の方も多くいます。それだけ、老人ホームで開催されるイベントの効果は大きいものです。

ケアパークは中立な立場で様々な施設を無料紹介します。

相談料0円、見学同行0円、紹介料0円

<電話受付>9:00~17:00(平日)同行・面談は土日、時間外も対応可

0120-622-422