お知らせ・スタッフブログ

老人ホームを見学する際のチェックポイント

  • 2019/03/27

老人ホームの候補をいくつか出してみたものの、実際に言って見学しない限り、自分に合っている場所かどうかはわかりません。
しかし、初めて見学される方はどういったポイントを重視したらいいか検討もつかないものです。もしかしたら重要なところを見落としてしまうかもしれません。
そこで今回は老人ホームを見学する時のチェックポイントを、15に分けてご紹介いたします。

立地(家族が訪問しやすい地域にあるか)について

要介護者の家族が老人ホームに入居する場合、家族が面会に行く機会が多々あります。その時、あまりに遠かったり交通の便が悪かったりすると、不便と感じて足を運ぶ機会が減ってしまう可能性が考えられます。
そのため、老人ホームを選ぶ時は、家族の住む自宅からのアクセスを考慮します。

周辺の環境について

老人ホームを選ぶ際、入居者が好む環境にあるかもポイントです。
散歩に出たり公園でのんびりしたりするのが好きな人なら、老人ホームの近くに公園や緑道などがある、自然に囲まれた施設が望ましいです。

スタッフの対応について

老人ホームで働いているスタッフにも目を向けましょう。実際に見学をすれば、入居者に対するスタッフの対応を見られます。
スタッフが親切で丁寧な対応をしているか、入居者の視点に合わせてくれるかなど、スタッフの対応をチェックします。食事の時間やレクリエーションの日などは、より対応が顕著になります。

食事の内容について

入居する家族にとって、老人ホームで食事は楽しみの一つになります。味つけやおかずの好みは人それぞれ異なるもの。
見学時に試食ができる施設があるので、可能な限り確認をし、献立表が見られるようであれば、献立の傾向や種類があるかなどもチェック項目です。

施設内が清潔か

施設内の掃除や手入れが行き届き、清潔であれば快適に入居者が暮らせます。
共有スペースをはじめ、可能であれば入居中の部屋を見せてもらい、ベッドまわりや水回りを見ておきましょう。

施設内の設備について

自立型の老人ホームなどには、大浴場やトレーニングルームがある施設があります。
当事者に合わせて介護施設を選びますが、充実した毎日を送るためにどんな施設があるか確認します。

施設のレイアウトについて

老人ホームと一言でいっても、いくつも種類があります。その中で、入居する家族が暮らしやすいレイアウトの施設かをチェック。
共有スペースや個室が満足できる広さであるかなど、施設内のレイアウトは重要です。

医療提携や医療サービスについて

老人ホームの中でも、「介護療養型医療施設」は医師が配置されています。
それ以外の介護施設に入居をするなら、医療提携や医療サービスについて詳しく調べておきましょう。
万が一の時に備え、適切な処置ができいる状態の施設であることは重要です。

リハビリの体制について

介護度の進行を抑えるために、リハビリは切ってもきれません。施設へ入居する家族にリハビリが必要であれば、機能訓練指導員の有無をはじめ、リハビリ設備や実施状況を確認します。

住居空間について

老人ホームの居住空間は、利用する当事者にとってとても重要です。
一定のプライバシーが守られているか、十分な空間があるかなど、しっかりとチェックをしましょう。

ほかの入居者について

老人ホームへ見学に行くなら、ほかの入居者がどのような人柄であるかも重要なチェックポイントです。
介護施設によって、数名から数十名に及ぶ入居者がいるため全員と話したりコミュケーションを取ったりは難しいですが、可能な範囲でほかの入居者と接してみましょう。

評判について

口コミや評判も、老人ホームを選ぶ上で重要なポイントです。
身近に友人や知人に、気になっている施設を利用している家族がいれば良いですが、なかなか都合よくいきません。その場合、インターネットで口コミや評判を調べるのが一つの方法です。

費用について

老人ホームの費用は、施設の種類などで大きく変わります。
パンフレットを取り寄せたりインターネットで調べたりすれば分かるので、気になる施設があれば先ず費用をチェック。入居費用の他、別途費用が発生するケースがあります。

施設の運営元について

現在は様々な分野の企業が介護の分野に参入しています。得意な分野があったりサービス内容に特徴があったりするので、施設の運営元に目を向けておきましょう。
また、介護施設運営の実績も要チェックポイントです。

契約内容について

実際に老人ホームへ入居するには、「入居契約書」や「重要事項説明書」、「管理規定」などの契約書を作成し、整った上で施設での生活が始められます。
実際に入居してからサービス内容などでトラブルにならないよう、契約書や重要事項説明書をしっかりと読んでおくこと。書類は見学者用にひな形を用意している施設があるので、問い合わせをして事前に確認をします。

老人ホームを選ぶチェックポイントはいくつもある

家族が老人ホームへ入居するとなれば、すべきことがたくさんあります。施設の見学もその内の一つ。
見学で手を抜いてしまうと、その後に大きな影響が出かねません。そのため、介護施設を利用するならば、しっかりと見学をしチェック漏れのないようにしましょう。

ケアパークは中立な立場で様々な施設を無料紹介します。

相談料0円、見学同行0円、紹介料0円

<電話受付>9:00~17:00(平日)同行・面談は土日、時間外も対応可

0120-622-422